自然

太陽光発電の相談は専門家へ|エージージャパンの評判を紹介

屋根外壁塗り替えの費用

塗装

工事費用の相場

屋根と外壁の塗装は太陽光線や雨によって年々劣化しており、8〜15年を目安にして塗り替えが必要になります。塗装工事費用や施工期間などは業者によって異なりますので見積もり依頼で比較します。見積もり金額が適正かどうかは費用相場を知っておくと分かりやすいので事前に調べておくようにします。例えば、名古屋の建坪30坪ほどの住宅の屋根と外壁を塗装した場合の平均額は約100万円ほどとなっています。100万円の中には、足場代や施工料、下地処理代など工事一式の代金が含まれています。これはウレタン系の塗料を使った塗装の金額で建坪が45坪の場合は130万円近くになります。シリコン系塗料を使用すると30坪で約120万円ほどかかります。シリコン系塗料はウレタン系よりも耐用年数が5〜7年ほど長いため、その分費用が高くなります。リーズナブルなアクリル系塗料は80万ほどで塗装できますが耐用年数が短く何度も塗り替えが必要になります。塗料の種類によって料金と耐用年数に大きな差が出ますので、名古屋の業者と十分な打ち合わせをして塗料の種類を決めるようにします。名古屋は夏に高温が続き塗料の劣化が進みがちです。直射日光が長時間当たる場所には耐用年数が長い塗料を使って、その他の場所は一般的なウレタン系塗料を使うこともできます。断熱効果のある塗料で塗装すれば夏の省エネ対策にもなります。名古屋の業者はこのようなきめ細かいアドバイスを行い、住宅にあった塗装工事をしています。